ハウスの考え方について

ホロスコープは、太陽の通り道(黄道)の360度を平面化したものです。

ホロスコープを12分割し、30度ずつに均等に分けられた1つ1つの部屋をハウスと言います。

ハウスは、1ハウスから12ハウスまであり、それぞれに意味があります。

 

また、ハウスの割り当て方法については諸説あり、 続きを表示

ホロスコープの可能性

西洋占星術では、ホロスコープを用います。

 

利用するホロスコープは主に2種類あり、

その人が生まれた時のホロスコープ(ネイタルチャートと言います)と、

今現在の星の動きを表すホロスコープ(トランジットチャートと言います)があります。

続きを表示